FC2ブログ
SKIらぼ
スキーの滑走日記や道具に関する色々な情報を、大小様々?に取り扱う。。。予定(^_^;)
昨日の今日で。。。
昨日、約二週間後に発表されるdpsの限定モデルが楽しみだ~、なんてブログを書きましたが、某海外ショップのサイトでフライングウォッチしちゃいました。

SEモデル(Wailer112、106、Zelda)は。。。

うーん、趣味に合わない。
期待してたWailer106 SEは「つくしんぼ」に見える。。。

Powderworks(Wailer112RPC2.0、Lotus 124 Tour1)は!

112RPC2.0はアリかな?
グラフィックは去年のSEモデルをソリッドカラーにしただけに見えますが。。。。

今シーズンの購入は無しですかね?(´Д`)
スポンサーサイト



dps "DREAM TIME 2016"予告編
先ほどDPS SKIより、今年の"DREAM TIME"の予告編メールが来ました( *´艸`)
気になる限定モデルは。。。

【Powderworks】
・Wailer 112RPC 2.0
・Tour1 Lotus 124

【Special Edition】
・Wailer 112RP2
・Wailer 106
・Zelda 106

う~ん、、、まずい、本当にWailer 106でSEモデルが来てしまった。
そしてEU離脱問題による円高傾向、すなわち北米からのお買い物は安くなる。
これは危険だ(笑)

ちなみにWailer 112RP2のみ画像がチラ見せ。
鮮やかなブルーにたぶん赤いソール?

まあ、あと2週間弱待ってみましょう。。。(;´∀`)
160626_上野へぶらっと&海外の誘惑
本日はぶらっと神田へ、そしてその先の上野へ足を延ばしてきました。
目的はここ。理由は一度行ってみたかったのと某板の現物チェック。。。まだ買ってませんよ?
160626_1
お店は思った以上にコンパクト、そして独特なにおいが。。。魚市場の香りがする山用品店は初めてでした。さすが上野アメヤ横丁(;・∀・)

某板の感想は、やっぱ16-17モデルの方がカッコいいな~。そしてメタル仕様かと思ったら以外のノンメタル、確かにそんなに重くなかった。
今シーズンの販売量は少なそうだけど、どーするか????
秋以降に裕福で、その板に巡り合えたら運命と考えよう(V)o¥o(V)

そして帰ってきたらこんなものが。
どうやらロイヤルカスタマー認定してもらったようで。
こんなの見ると、ますますtoto BIGにハマりそう。いつかはトップシーズンのレベルストークあたりに。。( *´艸`)
160626_2

そしてこんな板も出す模様。KEI-SKIの色違い、金具付きでちょっと割引きのお値段。割引はフェロートラベルの宣伝効果分?
でも、このグラフィックで乗るのはちょっと気が引けます。。。熱狂的なフェロートラベルファンじゃないと無理?(^_^;)
160626_3
Salomon Prophet Custom Airってどーよ?
今更シリーズ?第二弾(^_^;)
実は昨シーズン、買って使っていたのに特にアップしていなかったヘルメット、Salomon "Prophet Custom Air"についてのレビューです。
sal-pro_1
ちょっと待て、昨シーズンはPOCのPeak Performance editionを買ったはずなのになぜこれを導入?
・グラフィックが気に入った。BCの時に同じオレンジ系のQ-BC LABと色が合うかな~っと。。。
・Airのフィットに興味があった。。。
という相変わらずの散財気質(-。-)y-゜゜゜
いえ、ホントにグラフィックがいいな~と思ったところに特価品が。。。ピンポイントの罠だった?
sal-pro_2
ちなみにサイズはLで、重さは0.6kgとそんなに軽く無いです。

インナーはこんな感じで、後頭部もモフモフ感が気持ちいい( *´艸`)
sal-pro_3

Salomon独特のサイズアジャスト機構、Custom Air部分。
左がポンプで押すとエアが送りこまれ、右のシルバーの凸を押すとエアが抜けます。
sal-pro_4

ポンプ部分のアップ。上には"Custom Air"のロゴが入ってます。
sal-pro_5

ベンチレーション部分は上部に左右非対称で並んでいます。
一つの操作部分ですべて開閉できます。
sal-pro_6

フルオープン状態。
途中にハーフ状態で止めるクリック機構があるわけではなく、1ストロークで全開閉です。
sal-pro_7

インナーは取り外すとこんな感じ。
エアバッグ部分はサイドのこめかみまで廻り込んでいます
sal-pro_8

ポンプで空気をフルに送り込んだ状態。こんな感じでサイズをアジャスト。一般的なワイヤータイプと違い、全体的にマッタリとした締め付けです。
ワイヤーはよりタイトなホールド感が得られますが、線当たりするような感じもたまにあります。
これはその逆で、面で包んでくれるので局所的な圧迫感は無いですが、ホールド感は強くありません。
sal-pro_9
ちなみにこのエアバッグ部分、インナーと分離でき、、、ません!
一部縫われており、インナー洗濯の為に外そうと試みましたが駄目でした。
最後に取った策は、、、このまま一緒に洗濯機へポイ。特に問題なく?洗濯できました。
ゲレンデで使っているときに、エア部分に水分が入ってたことがあり、その後乾燥したら無くなっていたので大丈夫かな~?と思って試したらOKでした。一応洗濯ネットには入れておきましたが。。。あとは自己責任で('◇')ゞ

ところで、難点がいくつか。。。
まず、顎部分のパッドが取り外せません。顎紐先端の返しが邪魔になってフック部分が分離できず、パッドが通らないのです。。。洗いたいのに(´・ω・`)
sal-pro_10

その2、インナーを止めてるベルクロ部分、ヘルメット側の後方に広範囲で布地が貼られているのですが、これがべろっと剥がれてきます。ショボすぎ!( ;∀;)
sal-pro_11

その3、同じくインナーを止めるベルクロが分散して着いている(ピンク○部分)のですが、破線のところは本来インナー側に貼られている部分が持ってかれちゃってます(ToT)/~~~
Salomonさん、こういう細かいところもちゃんと作り込んで下さいまし。
sal-pro_12

使用感は可もなく不可もなく。
自分の頭へのフィット具合と軽さでは、Smith Vantageの方が具合が良いですね。
特にインナー関連の作りがガッカリ仕様だったので、次回、Salomonヘルメットを買う心のハードルはちょっと上がりました(´・ω・`)
blackcrows atrisってどーよ?
先シーズン導入しましたが、14-15モデルということで滑りっ放しでレポを放置していた、blackcrowsの"atris"。
来シーズンモデルもカラーチェンジ止まりの様で、このモデルが気になってしまった少数派の方の為に、参考になるかならないか判らない、私的レポートを今更ですが書いてみました(^_^;)

atris_1
デビュー戦は八方尾根でしたが、まさかのリフトトラブル宙吊りの刑により、戦場に着いたときは戦は既に終了。。。
しかし神は日ごろの行いを見ていた?石打丸山で奇跡の初日The day&翌日モッチリパウ祭り、そしてパウダー狂大集合の関温泉で久々の深雪祭り。こうしたコンディションで試せることができた、深雪&グルーミングバーンでのレビューになります(^^♪

<評価者SPEC>
身長:176cm 、体重:67kg、普段の板:SL/セミファット/ファット/BC用まで様々
<板SPEC>
blackcrows Atris 178cm (137-107-127 R18)

【深雪】
ノーズロッカー+107㎜のセンター幅と相まって、浮力は十分に得られます。
今回乗った際の雪質の影響もありますが、深雪の中でそんなにスピードを出せるタイプではなく、小回り~中回りくらいで自在なコントロール性で遊ぶタイプです。
テールロッカーということもあり、ターン中盤から後半にかけての雪面抵抗が軽く感じられ、容易にテールを振ることができます。
フィーリングはこの前に使っていたSalomon Rocker2 108と大分似た感じですが、フレックスはatrisの方が強めに感じます。が、
決して硬すぎる訳ではないです。
atris_2

【圧雪整地】
ノーズ&テールロッカーで小回り~中回りがGood。ロングはまあまあ。
当然高速で気持ちよくすっ飛ばせる訳ではありませんが、普通?に滑る分には問題は無いので、一日中ゲレンデのどこでも遊べそう。但し、アイスバーンは除く。。。
すっ飛ばしても良いですが、ちょっと暴れるくんが顔を覗かせます(^_^;)

自分がこの板を買った理由は、ボロボロになったRocker2の後継機、、、というのは言い訳で、なんといってもそのグラフィック。
ブランドシンボルを上手く取り入れたこじゃれたカラーリングが目に焼き付いて離れませんでした( *´艸`)

滑走性能も期待通りのモノで、サイドカントリーのようなタイトなラインやツリーランで、その自在な回転性を来シーズンも発揮してくれると思います。

ちなみにblackcrowsって関東圏、取り扱い店舗が少ないんですよね。。。もったいない(;´・ω・)
トライアウト成功?(゚∀゚)
手持ちの板の棲み分け、ちょと整理してみようとこんなグラフを書いてみたのが事の始まり(^_^;)
160612_1
横軸にセンター幅、縦軸に回転半径を取ると、こんな分布になりました。

凡例は
〇:競技系
△:オンピステセミファット
□:ファット@サイドカントリー
◇:ファット@バックカントリー
で、板それぞれのカラーリングにしてみました。

Race Tiger SLとLASER SLは思いっきり被ってますが、それ以外は意外とバラけてました。
ただ、こうして見ると幅で80~90㎜、回転弧で14-17m辺りに空白地帯が存在している。。。

こんなところを一気に埋める板なんて、、、、
、、、あった!!!(V)o¥o(V)
160612_2

そしてまだ最終日!
さあ、有明アゲイン!!(笑)
※写真は使いまわし
160610_0

extrem PT84
160612_3
金具はSALOMONのSTH2 WTR13 BLK/WHTにしました。
(会場にはWTR13が無かったので、WTR16で借り合わせ)

今回の言い訳理由は以下。
・SJイッキ乗りで気に入ってたんです。。。
・かっ飛びロングターン枠が不在だったので、補充が必要?かと。。。
・FR-XPにメタルが入ったら丁度良いだろうな~、と思ってたらそんな板が。。。

いやー、これでラインナップが揃った。
良かった良かった?

ん、良く見ると、まだ70㎜前半に空白地帯が。。。

でも、もう当分?お腹いっぱい。
さー冬に向けて働くぞ(゚∀゚)
2016/2017 ICIカスタムフェア@有明
いよいよ始まってます、カスタムフェア@有明。
今年も混雑を避けるため、有給休暇を取っての平日訪問で行ってきました(^^♪
160610_0

受付にて招待はがきの当選場号を確認!見事にハズレ~((+_+))
先週のtoto BIG、昨日のドリームジャンボと合わせて13億円位の資金が貯まる予定でしたが、全て夢と消えました(笑)

会場のMAPはこんな感じ。
160610_1

受付からすぐの所に、SIEGERアワードを受賞したマテリアルが並べられてます。
これらがICIのお奨め!ってことですね。
160610_2

ウェアも広々とした会場をいっぱいに使ってディスプレイ。
160610_3

これなら見やすいし、ゆっくりと選びやすいです。
160610_4

壁のクリストファーセンを見るだけで、なんだかウキウキします(゚∀゚)
160610_5

State of Elevenate、今年は展示がほとんど女性モノばっかりに見えました。
そして女性のお客さまが入れ代わり立ち代わりで人気が高い!
既にウェアはPeak Performanceを予約済みですが、このブランドも気になっているのでちゃんとチェックしたかったです。
160610_6

小物コーナーでOAKLEYのNewモデル、AIRBRAKE XLをチェック。
これまでのAIRBRAKEと並行販売されるようですが、XLに切り替えたい!とは思わず。
新レンズのPRIZM "Hi-Pink"がちょっと気になってるので、レンズだけ買うかも。
160610_7

そしてOAKLEYの説明員さんから聞いたビックリニュース。
何とヘルメットが発売予定とのこと!
160610_8

レイトモデルで販売開始は16-17シーズン途中、全国で500個ほどの投入規模だそうで。
OAKLEYらしく既存のヘルメットとは一味違うデザイン。実物が楽しみです。
ちなみに会場にはサンプルは無く、予約も受付できないそうです。
160610_9

そしてメインホール。
平日にもかかわらず、中々の賑わいです(^^♪
160610_10

自分も使っている"DEUTER"のバックパック、ちょっとモデルチェンジした模様。
黒い方の刺し色が、もう少しちゃんとした黄色だったら。。。予約したカモ(V)o¥o(V)
160610_11

バックカントリーガイドでおせわになってる"JUNRINA"のRINAさんが大絶賛していた、ピンクのジーニアス。
本当に"ど"ピンクでした((+_+))
160610_12

Vector Glideよりスキーブーツ"OMNIS"が出ていました。
めちゃくちゃシンプルな外観。シンプル過ぎて、自分的には物欲センサーが反応しません(^_^;)
160610_13

RMUはシリーズ全体的にブラック基調、シックで統一感のあるカラーリングですね。
160610_14

ARMADA、16-17 JJ2.0のカラーリングを初めて見ましたが、15-16モデルとはまた全然違う方向に。
SJイッキ乗り試乗会でのお気に入り、INVICTUS 89Tiもありましたが、ここは見送り~(ToT)/~~~
160610_15

K2コーナーも絶えず誰かお客さんが居る感じで、結構な人気。
写真は一瞬の隙?をついた空き状態のとき(笑)
160610_16

ROSSIGNOL、スラントノーズSL以降は買ってないですね~。
デモαのカラーリングから「DEMO」という字が消えれば。。。変な拘りがあります(´Д`)
160610_17

FISCHER、試乗で"THE CURV CB 164cm"が大のお気に入りでしたが、これも見送り~。
手持ちのVOLKL Race Tiger SLとかなり被るので、残念ながら購入リストから外れました(ToT)/~~~
でも、すごく良い板ですよ?
160610_18

ここで面白いモノを販売してました。
"CURV BOOSTER"の変更プレートで、好みに合わせて3種類からカスタマイズできます。
同じ板で取り替えて、どれだけ変わるか試してみたいですね。
160610_19

ATOMICでは新ブーツ、"HAWX ULTRA"の軽さを秤で直接アピール。
「軽量」は売りのキーワードらしく、他のメーカーも同様に秤を持ち込んで、自社製品の軽さをアピールしてました。
仁義無き"軽量化"合戦が有明で勃発中?(^_^;)
160610_20

SALOMONからも軽量化をキーにしたブーツ、"QST"が出ています。
右の"QST PRO 120"が気になってましたが、実物を見て。。。期待していたのとちょっと違う感じ。
軽さは魅力ですが、もう少ししっかりとしたホールド感と剛性が欲しいところ。
160610_21

遂に日本市場にも登場の"MTNビンディング"。
めちゃくちゃシンプルで軽い!が、お値段が凶暴。。。
周りのゴッツイビンディングの倍以上のお値段で、見た目のコストパフォーマンスが宜しくない(笑)
160610_22

"QST 106"は佐々木明さんのお気に入りの模様。
お気に入りシールがバン!と貼られてます。
160610_23

さて、そんなSALOMONコーナーですが、何も予約しなくともブーツを試し履きするだけで。。。
160610_24

こんなバッグを頂きました(^^♪
ホントはステッカーをくれると書いてあったのですが、これが出てきました。
運よく16-17カタログ保管バッグをゲットです。
160610_25

VOLKLコーナー、本日発売のSJ誌で発表された「SKI of the Year 2017」のオールマウンテンモデル金賞受賞を早速アピール。
RTM81、自分も乗りましたが確かに良いスキーでした(゚∀゚)
160610_26

会場には様々なデモやプロスキーヤーの方々が集結してました。
明日からの週末、会場は床が見えないくらいに盛り上がるかな?
自分も予定通り、おなか一杯楽しませていただきました(^_^)/
160610_27





さて、物欲ドラフト2016。
何かやらかしたか?というと。。。
160610_28
160610_29
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
K2 Pinnacle Pro
結局一位指名しちゃいました。
ネックだった10万円越えは、最近販売価格の調整が入ったそうで、定価99000円(税別)に。
これから10%引き+丸沼高原試乗会特典の2000円引き+ビブラムソールサービスで、見事にゴーーーール!!です。

画像情報で心配していた細くて薄いバックルも大丈夫そう。
何と!これでK2のFLEX130トリオが揃ってしまった。。。




他に隠し事?Ψ(`∀´)Ψ
160610_30
160610_31
ハイ、今回は一気にやってしまいましたΨ(`∀´)Ψ
extrem Opinion108 Charger
VOLKL KINGPIN 10

いやー、PinnacleってTEC対応じゃないですか。
さらにメカメカしいKINGPINって、道具マニアの心をくすぐって止まないんですよ。。。
そしてextremって気になりまくりで、イッキノリ試乗会でも印象良かったし。。。

気になり過ぎて、こんな状態ではこれからの猛暑は超えられない?ので、夏バテ対処の先行投資!(゚∀゚)
と、家に帰ってから冷静に注文書を眺めて冷や汗が。。。。

160610_32
ちなみに今年の成約3万円越え記念品はこれ。
ウエアケースの様ですが、、、、2年前のGORE-TEX印の扇子の方が10倍マシな気がするのは気のせい?
Peak Performance受注会@自由が丘
遂に突入しましたNewモデル受注会シーズン!(゚∀゚)
本日はお気に入りの北欧ウェアブランド、Peak Performanceの展示会に逝って?きました。
160604_0

展示会は今年もUPLAND自由が丘から徒歩1分、"カーサ・タナ"で開催されています。
160604_1

ウェアと共に板や小物も並んでおり、見ているだけでワクワクします。
…black crowsのコープス、乗ってみたい(´Д`)
160604_2

さて、店内を色々見まわって目の保養を終えた所で、元々購入予定だったストックを入手しました。
Peak Performanceのロゴが入った艶消しブラックの渋いストック。。。
160604_3

そしたらウェアが上下セットで付いて来ましたよ???
160604_4

… ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

逆です。
ウェア上下セットにストックが付いてくるんです。。。

RADICAL 3L ジャケット&パンツを予約~(^^♪
カタログカラーと上下逆の配色、ネット画像では女性モデルが来てる方の配色です。

さあ、今回の購入言い訳理由
①今までこんな感じの色合いのウェアを持っていなかった。。。
②元々ストックは買う予定だったから、それを考えるとお得。。。
③今シーズンはNZ出費が無いから、それに比べりゃ良いか、とつい。。。

今シーズンも安定な滑り出し?さあ、来週は有明だΨ(`∀´)Ψ